TOP

損することが無いと思えた風俗での体験談です。

ヘルス体験で風俗に目覚める

今日は五反田で風俗の体験をしました。その時の体験談です。普段あまり風俗に行くことはないのですが、間が差したというか、急に下半身がムラムラしてきてしまって、性処理を女性にしてもらいたくなったんです。どこに行こうか迷って、電車で30分くらいの五反田を選択しました。五反田には風俗街があるので、ぶらぶら歩いていたら五反田駅から3分くらいのところにファッションヘルスの店を見つけ入りました。ヘルス自体始めてですので、その旨を受付で言うと、いい女の子がいるということで、特に注文もなく、その子にお願いすることにしました。料金は50分13,000円でした。10分ほど待合室にいて案内されました。風俗嬢はスラッとした服の上からでもわかる巨乳がまぶしい感じで、顔はタイプではなかったけど、決してブスでもなく…。部屋に入るとキスをしてくれました。洋服を脱いで風俗嬢をベッドへ押し倒し、胸から全身をまさぐります。女の子のアソコを触ると、ふと足を閉じようとするので、思い切り開いてずっと指でイジってあげました。しばらく観察したり舐めてみたり遊んでいると、ブルッと身震いみたいなのを感じました。イッてしまったようです。少し顔を赤らめ、恥ずかしそうな表情。次は攻守交代です。既にギンギンのナニをゆっくりと舐め始めました。テクニックは申し分ないです。すぐに気持ちよくなり、まずは我慢せずに1回目発射しました。2回目はそのまま休まずに続行プレイ。せっかくの巨乳なので、パイズリをしてもらい、ナニはすぐに元に戻り、女の子に任せていました。巨乳に挟まれるのは初めての体験で、視界が奪われたら何をされているのかわからない感覚です。何かが自分のナニを挟んでいる…。そして激しい手コキに変わり、そのまま包み込むような騎乗位素股をしてフィニッシュ。素股はまるで中に入っているような感覚でとても気持ちよかったです。その後はシャワーを一緒に浴びて時間ちょうどくらい。ヘルスではなくセックスがしたくなった五反田の風俗体験でした。五反田にはまた来たいと思います。


安く早く抜くならココ

先日友達と遊ぼうと待ち合わせをするも、寝坊したとの連絡。1時間くらい遅れるから待っていてとのことなので、この中途半端な時間を潰すべく悩んだ末に、某駅まで移動して、風俗に入ることにした。これなら移動時間や待ち時間を含めても一時間を潰すことができる。色んなお店を吟味する時間もないので、すぐに目についたピンクサロンDに入る。ここは回転なしのコースならば20分で2000円という破格のお値段。待ち時間もないとのことなので、すんなりとソファーに通される。やってきた女の子と軽い世間話をするが、そのおっぱいの大きさが気になり、チラチラ見ていると、視線に気づいた女の子が生おっぱいを顔に押し付けてくるというドSっぷりを披露してくれます。しかも、それだけでなく、押し付けながらも手はちゃんと自分の下半身を刺激してくれます。責め上手だなーと感心している内に、手から口へと進展し、強く強く吸われて、あっという間に発射です。後処理もきちんとしてくれ、文句をつけ用がない程に満足して、お店を後にしました。


夜遅くのお楽しみ

仕事の都合で帰りは深夜になる事が多いんです。深夜になるとさすがに風俗街も静かになっちゃってるんで、ムラムラした時にはデリヘルを利用しています。都内の店で遅くまでやっている店か24時間営業の店を探して利用しているんですが、深夜だとなんとなくエロい雰囲気が増しますよね。夜遅くなので大体呼ぶのは自宅で、生活感がないと言われる程のすっきりとした部屋なので掃除も大変ではありません。すぐ来られる風俗嬢をお願いして待っている間に軽くシャワーを浴びておきます。後で一緒に入るんですが、そのまま待っていると寝てしまう気がするので…。(笑)周りが寝静まっている時間に風俗嬢にサービスをしてもらっているという状況に興奮出来ますし、深夜利用も良いものですよ。それに深夜じゃないと出勤していない風俗嬢もよくいるんですよ。掛け持ちで働いていたりとか。そういう子を見るとこんなに遅くまで頑張ってるなんて、と感心してしまうんですけどね。(笑)